キャラ・放送 相場調査 攻略情報 ツール キャラシミュ お知らせ
他サービス
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況 | サイトマップ Twitter アカウントの情報 aquapal

配信者向け機能の解説

コメント関連

コメントにアイコンを表示させる(名前表示コメ)

放送枠管理ページから「もっと細かい設定」を開きます。

1.jpg

「名前表示コメントを許可する」をオンにして「放送設定の変更」をクリックします。

2.jpg

「名前表示コメント」を利用する設定にしている人がコメントすると、コメントの右端にアイコンが表示されます。

23.jpg

コメントに番号を表示する (コメ番)

放送枠管理ページから「もっと細かい設定」を開きます。

1.jpg

「コメントの先頭に番号を表示」をオンにして「放送設定の変更」をクリックします。

2.jpg

コメントの先頭に番号が表示されます。

102.jpg

視聴者投票、抽選、クイズ、ジャンボじゃんけんを行う

【方法1】放送枠管理ページから行う

放送枠管理ページの「3. 放送の管理と機能」から行えます。

3.jpg

【方法2】コメント欄から行う

コメント欄右上のくくさまアイコンをクリックし「放送者の操作」を開きます。

4.jpg

特定の視聴者のコメントをブロックする(コメントブロック)

【方法1】コメント欄から行う

ブロックしたいコメントの日時部分をクリックしてメニューを固定し「コメントの管理」をクリックします。
コメントの管理画面で「コメントをブロックする」をオンにして「設定を変更する」ボタンをクリックします。

11.jpg

【方法2】放送枠管理ページから行う

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

ブロックしたいコメントの右側の「ブロック追加」をクリックします。

10.jpg

特定の人の書いたコメントを抽出する(コメント抽出)

【方法1】コメント欄から行う

ブロックしたいコメントの日時部分をクリックしてメニューを固定し「コメントの管理」をクリックします。「この人のコメント一覧」に抽出されて表示されます。

14.jpg

【方法2】放送枠管理ページから行う

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

抽出したいコメントの右側の「抽出⇒」をクリックします。その人が書いたコメントの一覧が表示されます。

13.jpg

特定のコメントを削除する(コメント削除)

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

ブロックしたいコメントの右側の「削除追加」をクリックします。

12.jpg

特定の視聴者のコメントに色や名前をつける(マーカー)

【方法1】コメント欄から行う

マーカーを付けたいコメントの日時部分をクリックしてメニューを固定し「コメントの管理」をクリックします。
コメントの管理画面で「マーカーをつける」をオンにし、名前をつける場合は「名前」の箇所に入力し、「色」を選択して「設定を変更する」ボタンをクリックします。

18.jpg

【方法2】放送枠管理ページから行う

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

マーカーを付けたいコメントの右側の「マーカー追加」をクリックします。

15.jpg

名前を付ける場合は入力します。(色だけ付ける場合は未記入)

16.jpg

「マーカー」タブに現在付いているマーカーが一覧で表示され、名前や色の変更が可能です。

17.jpg

特定の語句を含むコメントを禁止する(NGワード)

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

「NGワード」タブに切り替えて、入力欄にNGワードを記入します。改行で区切って複数追加できます。平仮名・カタカナ・大文字・小文字などは自動変換されて判定されるため区別する必要はありません。

19.jpg

コメントを検索する

放送枠管理ページから「コメントの管理」を開きます。

9.jpg

上部の入力ボックスに検索したい語句を入力して「検索」ボタンをクリックします。平仮名・カタカナ・大文字・小文字などは自動変換されて検索されるため区別する必要はありません。

20.jpg

コメントが投稿されたら音を鳴らす

コメント欄右上のくくさまをクリックして「設定」を開き、「コメントが投稿されたら音を鳴らす」をオンにして「OK」ボタンをクリックします。

27.jpg

名前表示コメが投稿されたらキャラクター名をコメントの末尾に自動表示

コメント欄右上のくくさまをクリックして「設定」を開き、「名前表示コメの名前を末尾に自動表示」をオンにして「OK」ボタンをクリックします。

28.jpg

名前表示コメの末尾に「@キャラクター名」として名前が表示されます。

29.jpg

コメントに振り仮名を打つ (小学生モード)

コメント欄で「/kana」と入力すると有効になります。

ツール関連

コメントを別窓で表示する

【方法1】ブラウザから行う

放送枠管理ページから「コメントの別窓表示」をクリックします。

32.jpg

お使いのブラウザによって小窓にならない場合があるので、その場合はソフト↓をご利用下さい。

【方法2】ソフトから行う

コメント欄をソフトウェア化したkukuluLIVE Coffretを利用すると、より便利にコメント欄を活用できます。

33.jpg

コメント欄を拡大表示する(Coffret)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。

コメント欄を常に最前面に表示する(Coffret)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。

コメントを読み上げる(Coffret/SofTalk/VOICEROID読み上げ)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。 VOICEROIDを使いたい場合はこちら

コメント内の特定の文字列でサウンドを鳴らす(Coffret/コメントサウンドエフェクト)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。

配信画面上にテロップを表示する(Coffret/テロップ)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。

「しばらくおまちください」を表示する(eyecatch)

kukuluLIVE Coffretのマニュアルをご覧ください。

複数の取り込み範囲を設定する

SCFH DSFの機能で、配信画面を分割してパソコン画面の複数のエリアを配信に載せることができます。

SCFH DSFで、「配信映像のプレビュー」をクリックします。

「取り込み範囲の追加と削除」から「取り込み範囲の追加」を選択します。

新しく取り込み範囲が追加されます。プレビュー画面に作成された取り込み範囲はサイズ変更や位置変更ができます。

プレビュー画面から設定したい取り込み範囲をクリックしたあと、 SCFH DSFのメイン画面でDrag hereしたり、画面範囲を指定すると、それぞれ別々の範囲を取り込めます。

放送関連

放送終了後に視聴者をジャンプさせる(引き継ぎ配信)

配信者が許可している場合、他の配信の視聴者を引き継いで配信が可能です。
配信視聴ページ下部の「この放送を引き継ぐ」をクリックしてください。
放送枠を取得していない場合は放送枠取得画面が表示されます。(引き継ぎできるのは通常放送枠のみです。)

配信者が許可していない場合は「この放送を引き継ぐ」が表示されません。
引き継ぎ配信の許可は放送枠管理ページの「もっと細かい設定」の「この放送を引き継ぐことを許可する」から設定できます。

配信の引き継ぎが設定されていれば、親配信(引き継ぎ元)の終了後に子配信(引き継ぎ先)へ自動的に視聴者がジャンプします。

放送開始時にTwitterで「放送なう」とつぶやく(Twitter 連携)

ログインページからTwitterIDの「変更/削除」をクリックします。

45.jpg

TwitterのOAuth認証ページに移動するので「許可する」をクリックします。

46.jpg

ログインページのTwitterID項目に自分のTwitterIDが表示されれば、kukuluIDへの関連付けは成功です。
(失敗した場合はもう一度行ってください。)

47.jpg

放送枠管理ページから「もっと細かい設定」を開きます。

1.jpg

「Twitter 連携機能を使用する」をオンにして「放送設定の変更」をクリックします。

48.jpg

配信タイトルを付ける

視聴者に貰ったタイトルを付ける場合、ログインページから「タイトル管理」をクリックします。

49.jpg

放送枠管理ページから「タイトル管理」をクリックしても同様の画面を開けます。

50.jpg

友達と共同で配信する

他のユーザにも配信主の機能を利用してもらいたい場合は、共同配信者機能を利用してください。

共同配信者について

その相手も配信者で、異なった放送枠で同時に競争などをする場合は、相互に共同配信者になり 「コメント欄共有」機能を利用してください。

コメント欄共有について

視聴ページ関連

自分の配信ページをデコレーションする(配信画面スキン)

配信画面スキン機能を使うと、自分の配信ページをデコレーションできます。
他の人が作ったスキンを自分の配信画面で使用することもできます。

配信画面スキンについて

自分の配信の視聴ページにオリジナルバナーを表示する(配信視聴ページオリジナル画像)

ログインページから「くくぽを使って特殊な権限を取得する」をクリックします。

56.jpg

権限「kukuluLIVE 便利機能拡張」を取得し有効にしておきます。

58.jpg

放送枠管理ページから「特別な設定」を開きます。

59.jpg

「配信視聴ページオリジナル画像」から画像の指定、クリックした時のリンク先、表示位置を設定して「放送設定の変更」ボタンをクリックします。

60.jpg

放送終了時にオリジナル画像を表示する(配信終了時オリジナル画像)

ログインページから「くくぽを交換する」をクリックします。

56.jpg

権限「kukuluLIVE 便利機能拡張」を取得し有効にしておきます。

58.jpg

放送枠管理ページから「特別な設定」を開きます。

59.jpg

「配信終了時オリジナル画像」から画像を指定して「放送設定の変更」ボタンをクリックします。

61.jpg

配信者のサムネイル画像を設定する

ログインページから「オリジナル画像の設定変更」をクリックします。

68.jpg

下部に表示される「アカウント画像変更」から画像を指定して「変更」ボタンをクリックします。

69.jpg

タイムシフト関連

放送記録自体を削除する

放送枠管理ページの「今までの放送一覧」から削除したい配信の「詳細設定」をクリックします。

設定タブから「配信記録の削除」をクリックします。配信記録・コメント・タイムシフトのすべてが削除され、
元に戻すことができなくなります。

放送画面のサムネイル画像を削除する

放送枠管理ページの「今までの放送一覧」から削除したい配信の「詳細設定」をクリックします。

キャプチャタブから一部分またはすべてのキャプチャを削除できます。

すべての配信のタイムシフトを非公開にする

放送枠管理ページの「もっと細かい設定」から「[録画映像視聴 (タイムシフト)] 機能を無効化」をオンにします。
過去未来すべての配信のタイムシフトが無効化されますが、後で戻すこともできます。

特定の配信のみタイムシフトを非公開にする

放送枠管理ページの「今までの放送一覧」から削除したい配信の「詳細設定」をクリックします。

タイムシフトタブの「非公開に設定」ボタンをクリックします。

特定の配信の一部分のみタイムシフトから削除する

下記のお知らせをご覧ください。
タイムシフト編集機能を追加しました

放送が終わってから放送のタイトルやコメントを編集する

放送枠管理ページの「今までの放送一覧」から削除したい配信の「詳細設定」をクリックします。

設定タブの「配信のタイトルとコメントの編集」から変更できます。

配信者掲示板関連

配信者掲示板に記事を投稿する

放送枠管理ページから「掲示板を開く」を開きます。

76.jpg

新規記事投稿タブに切り替えます。

77.jpg

「記事投稿」欄から記事内容を入力して「記事を投稿する」ボタンをクリックします。

78.jpg

配信者掲示板の上部に固定メッセージを表示する

自分の掲示板の上部に固定メッセージを表示させることができます。

79.jpg

記事の投稿の際に「この記事をこの掲示板の説明文として設定」をオンにします。

80.jpg

配信者掲示板に視聴者が書き込みできないようにする

設定変更タブに切り替えます。

81.jpg

「掲示板への記事投稿を禁止する」をオンにして「設定を変更する」ボタンをクリックします。

82.jpg

配信者掲示板に投稿された記事を自分だけが見れるようにする

設定変更タブに切り替えます。

81.jpg

「全ての記事を非公開にする」をオンにして「設定を変更する」ボタンをクリックします。

83.jpg

ファイルアップローダー関連

視聴者にファイルをダウンロードしてもらう

放送枠管理ページから「ファイルアップローダーを開く」を開きます。

72.jpg

アップロードしたいファイルを選択して「アップロード」をクリックします。

73.jpg

画像がアップローダーに追加され、視聴者がダウンロードできるようになります。

74.jpg

視聴者にファイルを販売する

下記のお知らせをご覧ください。
新機能「配信者ポイント」を追加しました!

視聴者にAmazonや楽天市場のスイーツを紹介する

下記のお知らせをご覧ください。
kukuluLIVE 配信者マーケットに商品を追加できるようになりました

改善支援機能

テスト放送を録画する(テストモード録画)

放送枠を取得せず kukuluLIVE Coffret を起動すると、「セルフモード」を開始することができます。

セルフモードはコメント欄が開かず、かんたんセットアップが直接起動します。

かんたんセットアップから「開始」をクリックすると、下記のようなダイアログが表示されます。 ここで「はい」をクリックすると、配信内容がデスクトップにwmv動画として保存され、あとから録画として再生できます。 放送枠を取る必要がないので、配信設定のテストに有用です。



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS