キャラ・放送 相場調査 攻略情報 ツール お知らせ
他サービス
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況

OBS Studio配信設定(FlashVideo版)

OBS Studioについて

ご自身でインストールして設定される場合は、OBS Studioを使用しての配信も可能です。
プッシュ接続先設定は毎回変わるため手動で設定していただくか、CoffretからOBS Studioを起動すると自動で設定できます。

本稿は上級者向けです。配信設定は十分理解しており解説は必要はない人向けに、kukuluLIVE独自の設定についてのみ記述します。

OBS Studioでの必須設定

1. OBS Studioを起動し、「設定」を開きます。

2. 「出力」タブを開き、「出力モード」を「詳細」に変更し、「キーフレーム間隔」を「1」秒に設定します。

下記は推奨設定です:

  • エンコーダ: NVENC H.264 > QuickSync H.264 > x264
  • レート制御: CBR
  • ビットレート: 1500
  • 2パスエンコードを使用: オン

OBS Studioでの接続先設定 (自動)

1. kukuluLIVE Coffretを起動します。(かんたんセットアップは使いません)

2. 「ツール」から「OBS Studioの起動」を選択します。

3. プッシュ接続先だけが自動設定され、それ以外の設定はそのままでOBS Studioが起動します。

OBS Studioでの接続先設定 (手動)

Coffretによるプッシュ接続先自動設定を使用しない場合は、下記の手順で設定してください。
放送枠を取得するごとに「プッシュ接続先サーバ」は変わりますので、毎回設定し直す必要があります。

1. 「配信」タブを開き、「配信種別」を「カスタムストリーミングサーバー」にします。

2. 「URL」と「ストリームキー」にそれぞれkukuluLIVEで取得した放送枠の「プッシュ接続先サーバ」と「ストリーム名」をコピーします。



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS