キャラ・放送 相場調査 攻略情報 ツール お知らせ
他サービス
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況

内蔵オーディオデバイス-Realtek-Vista/7

放送にマビノギの音や音楽をのせる

1. スタートメニューから「コントロールパネル」を開きます。

realtek-v7-1.png

2. 「ハートウェアとサウンド」を開きます。

realtek-v7-2.png

3. 「オーディオデバイスの管理」を開きます。

realtek-v7-3.png

4. 「録音」タブのリストの空白部分で右クリックして、「無効なデバイスの表示」をオンにします。
「ステレオミキサー」が表示されたら、右クリックして「有効」をオンにします。
再度「ステレオミキサー」を右クリックして「既定のデバイスとして設定」をオンにします。

realtek-v7-4.png

放送に声をのせる

1. 「再生」タブのスピーカーを右クリックして「プロパティ」を開きます。

realtek-v7-5.png

2. 「レベル」タブの「Rear Pink In」と「Front Pink In」または「マイク ボリューム」 の項目のミュートを解除します。

realtek-v7-6.png

この環境では再生(ステレオミキサー)と録音(マイク)の音量を最大にして、
(利用できる場合は)マイクブーストを有効にしないとマイクの音が小さくなりがちです。

かんたんセットアップからの指定

ステレオミキサー(Realtek HD Audio Input)」を指定します。
※自動認識されますので基本的に変更する必要はありません。

環境によってステレオミキサーを十分に利用できない場合があります

パソコンによっては、ステレオミキサーが搭載されていても「マイクミュート」ができず、
ステレオミキサー(マビノギの音やBGM)+マイク(声)を同時に放送に載せることができない場合があります。

この場合はエンコーダーからは「マイク(Realtek HD Audio Input)」を指定してマイクからの声のみの放送とするか、下記の方法をお試しください。



トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS